起きがけ、横になったまま軽く体操などをすると、血行促進になりますし、気分も落ち着きますので、起き上がりやすくなります。
また、高血圧改善には、朝の洗顔も大切です。
冷水で朝、いきなり顔を洗うと、血管が収縮しますので、どうしても、血圧が上昇してしまいます。
ですから、ぬるま湯を使って顔を洗いましょう。
また、これも高血圧の方が気をつけなければならないポイントですが、脳の血流が大きく変化しないように、洗顔の際、頭を下げすぎない姿勢にしましょう。
高血圧を改善しようとしている方は、血圧測定をしていると思いますが、これは、排尿後に行いましょう。
起床後の1時間以内で、測定を行うことが理想的です。
そして、安静状態5分以上で測ります。
それから、朝食は、もちろん、バランスよく、たんぱく質も摂取できるように、きちんと食べましょう。
さて、外出時ですが、早足や、階段を使うことは、運動になります。
ですが、かけたり、階段をかけあがるのは、高血圧の人にとっては、NGです。
日中、朝9時から夕方5時まで、ちょうど仕事をしている時間帯ですが、この時間帯は、血圧が高くなる時間帯でもあります。
仕事中は、もちろん、ストレスもあるでしょうから、さらに血圧が上がっているかもしれません。
高血圧を改善するには、なるべく、適度に休憩をはさんで、簡単な体操をしたり、深呼吸をしたりする時間を作りましょう。
ストレスは、血圧上昇の大きな原因ですが、仕事をしないわけにもいきませんよね。