これが、人間の体にプラスに働くそうです。
樹木の中にいると、副交感神経が刺激されますから、心身ともにリラックスして、緊張が緩んできます。
そして、血圧も下がります。
森林浴に行かなくても、自然の多い公園で、樹木が立ち並ぶなか、ゆっくりと時間を過ごすだけでも、効果は得られますよ。
自然の中でゆっくり過ごす、とても簡単なことでしょうが、これが高血圧の改善となるわけです。
さて、車の運転ですが、気分転換には、よさそうなことだと思っている人も多いようです。
ですが、高血圧の改善には、あまりよくないことです。
特にマイカー通勤などは、血圧を上昇させてしまいます。
運転は、ずっと緊張感があるため、重症高血圧の人にはNGです。
マイカー通勤ですと、仕事中に緊張もあるでしょうから、その前後に運転で緊張していると、血圧はさらにあがります。
渋滞すれば、イライラも増して、さらによくありません。
時間に追われて車を運転しているなどは、緊張しているだけでなく、心身ともにとてもいらつきますから、血圧には悪い影響が出ます。
電車通勤も、ラッシュ時は血圧を上げやすいので、混んだ時間帯を避けて乗ることが、高血圧改善につながるでしょう。
それから、気分転換にゲームなどをすることも良いですが、一生懸命やりすぎると、夢中になり、血圧は上がります。
勝ち負けのあるゲーム、ギャンブルは、勝った時も血圧上昇は起こりますので、注意してくださいね。
ストレス解消に、楽しく勝敗のないゲームをするだけなら、高血圧の改善にも繋がります。